2011年10月20日

競馬「第72回 菊花賞」美浦・栗東厩舎の調教法と馬券的中 掲示板

イベント「第72回 菊花賞」
http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2011/1023_1/index.html
2011年(平成23年)10月23日(日)、京都競馬場にて開催です。
オルフェーヴル 三冠馬誕生なるか!?

<調教を見れば馬券で勝てる!>
美浦・栗東 特選56厩舎の調教法をデータで分析
競馬の調教.jpg

晴れ「パーフェクト調教事典」 (詳細クリック!)











ゲーム競馬実況web(ラジオNIKKEI)
http://keiba.radionikkei.jp/
【菊花賞】栗東レポート〜サダムパテック
【菊花賞】栗東レポート〜フレールジャック
【菊花賞】栗東レポート〜トーセンラー
【菊花賞】栗東レポート〜ウインバリアシオン
【菊花賞】栗東レポート〜オルフェーヴル
【菊花賞】美浦レポート〜フェイトフルウォー










ペン菊花賞、史上7頭目の3冠へ、オルフェーヴル万全
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/111019/rac11101920190000-n1.htm
 中央競馬の3歳牡馬クラシック最終戦、GIレースの第72回菊花賞(23日、京都競馬場、3000メートル芝)で史上7頭目の三冠制覇に挑むオルフェーヴルが10月19日、滋賀県栗東市の栗東トレーニングセンター(坂路コース)で最終追い切りを行い、史上最年少(レース当日が32歳3カ月1日)での三冠ジョッキーを目指す池添謙一を背にした同馬は、鋭い動きで併走馬を突き放した。
 「折り合いもついて、しまいの反応も良かった」。上々のデキを感じ取った池添騎手は「簡単に取れると思っていないが、この馬なら取れる。取らなきゃ」と偉業への思いに力を込めた。また、史上初となる親子での三冠達成に挑む池江泰寿調教師も「動きはよかった。期待に応えたい」と愛馬の好仕上がりに目を細めた。
 今年の皐月賞、ダービーをともに快勝して二冠を獲得した同馬は、先月行われた前哨戦の神戸新聞杯も圧勝して、2005年のディープインパクト以来6年ぶりとなる「トリプルクラウン」への期待が日増しに高まっている。









ペン“菊名人”橋口師、マックインに不敵笑み
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2011/10/19/kiji/K20111019001846620.html
 菊花賞で【2・2・1・12】の実績を誇る橋口師は、上がり馬ダノンマックインで菊3勝目を狙う。

 3冠阻止の刺客になる。ダノンマックインを管理する橋口師は、03年菊花賞にザッツザプレンティを送り込み、3冠のかかったネオユニヴァースの夢を打ち砕いた。これまで菊花賞に17頭を出走させ、2勝2着2回3着1回と確かな実績を残している。

 そんな“菊花賞トレーナー”が送り出すのがこの上がり馬だ。未勝利を脱出したのは5月初め、春のクラシックとは無縁だった。だが夏前に放牧に出してから500万→1000万を連勝。「もともと体質が弱かったが、放牧を挟んでグンと良くなってきた。体も春の感じとは違うし充実してきたね」と指揮官は成長に目を細める。
 2冠馬オルフェーヴルととの初対決に「レベルが違う。死角はないんじゃないの」と極めて控えめながら「舞台は全馬未知の3000メートル。そこに懸けてみるしかないな」とひそかに一発を狙う。「スタミナもあるし折り合いもつく。この舞台で折り合いのつかない馬は駄目。それでも勝ったのはディープインパクトぐらいだろ。あの馬は次元が違ったから」と淀の長丁場を知り尽くした橋口師は分析した。 
 ライバルは折り合い面に不安がないわけではない。ならば早めスパートで後続を封じたザッツの再現もありうる。「あの時は、アンカツ(安藤勝)さんが最高の騎乗をしてくれた。でもザッツは実力のある馬だったからね。それとはちょっと違うかな」と話しながらも「フローテーションに近い感触はある」とした。08年菊花賞で15番人気の超伏兵だったが、オウケンブルースリの2着に激走して3連単は52万馬券。再び波乱を巻き起こすか。
 「(管理していた)ハーツクライの子で菊の舞台に出られるだけでうれしい。でも出るからには掲示板(5着以内)に乗りたい」と菊名人は不敵な笑みを浮かべた。










競馬は勝てる.jpg

晴れ「4角先頭馬」と「上がり最速馬」が見抜ければ競馬は勝てる!!
出走各馬が弾き出すであろう「前半&後半3ハロンタイム」を算出し、絶対的本命馬から究極の穴馬まで、ズバリ言い当てる業界初の先読み展開理論。馬券を的中させる上でもっとも重要な各馬の「能力比較」と、そのレースにおける「展開推理」を同時に満たすから、勝ち馬はもちろん、勝ちタイムまで見えてくる。














いい気分(温泉)注目の話題
http://googletopic.dtiblog.com/


競馬「第72回 菊花賞」美浦・栗東厩舎の調教法と馬券的中 掲示板
posted by 今週の予定 at 05:56| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする